お見合いの身上書とは

ランキングを見る

pixta_1780035_S

お見合いするのに必要なもの

お見合いというのは何かと準備も必要です。
当日の進行に至るまで、多くことを仲人さん(世話役さん)がしてくださるのですが、本人同士も準備することがいろいろとあります。
その一つがお見合い写真です。

お見合い写真もきちんとプロに撮影してもらうものがベターなので、予定を組んでおきましょう。
それとは別に履歴書代わりとなる「身上書」というものも必要です。

履歴書のようなフォーマットがあるわけではありませんが、ある程度決まった形もあります。

お見合いの身上書とはどのように書けばいいか

お見合いの際に先に、お相手に見ていただくのがお見合い写真と、身上書です。

名前の通り、あなたの身の上について知っていただくための資料ですから、きちんと作成したいですね。
きちんと、というと最近ではパソコンできれいに整えたものを思い浮かべてしまいますが、ここはできれば手書きがベターです。

また、用紙についても特別指定があるわけではなく、便せんに記載して封筒に入れて渡していただくものなのです。
内容としては、「身上書」というタイトル、そして名前、生年月日、本籍地、現住所、学歴、勤務先、資格、趣味、特技、宗教、身長、体重、既往歴などを記載するのが定例のようです。

意外と結婚してからお相手の宗教のことでもめてしまう、なんていうこともありますから、ぜひ記載しておくとよいでしょう。
何か重い病気になったことがあったり、これからも付き合っていかなくてはいけない病がある、という場合にも、お相手に心の準備をしていただくためにも大切なことですから、きちんと隠さず記載しておくほうがお互いのためになりますね。

ここでお渡しするのはあくまでもあなたについての”さわり”の部分でしかありません。
これをもとにお会いすることになった時に、お話することはどうしようか、共通の趣味などはないかと考えておくと当日が少し楽になります。

大阪のお見合いランキング

1位

ゼクシィ縁結びカウンター

コース・料金
コース名 シンプル スタンダード プレミアム
入会費 30,000円 30,000円 30,000円
月会費 9,000円 16,000円 23,000円

ゼクシィ縁結びカウンターは、初めてでも安心なサポート体制が整っています。プロのマッチングコーディネーターが出会い方までサポートしてくれるので、入会したけど誰ともデートすらできなかったということは、ほとんど起こらないようになっています。

2位

クラブオーツー

コース・料金
コース名 プレミアムオーキッド プレミアムオーク セレブリティオーキッド
入会登録料 30,000円 30,000円 30,000円
ホットメールカウンセリング 115,000円 115,000円 -
月会費 12,000円 15,000円 -

クラブオーツーは、年間約300名の相手の情報を確認することができ、専任コーディネーターによる質の高い出会いを期待できます。

3位

楽天オーネット(O─net)

コース・料金
コース名 プレミアム
入会費 30,000円
活動初期費用 76,9000円
月会費 13,900円

楽天オーネットは、プロのアドバイザーによる、出会い方のスタイルからサポートしてくれるサービスが人気の理由です。